目元のハリはアイクリームで決まる|口コミで人気の化粧品

レディー

見た目年齢を左右する目

スキンケア

ダメージを受けやすい部分

仕事で疲れがたまっていたり睡眠不足だったり、スキンケアが充分でなかったりすると、すぐに肌トラブルが起きてしまうのが目元です。疲れて見えるクマができてしまったり、乾燥で小じわが目立ってきたり、老化が進みやすくしわやたるみが気になる部位でもあります。このように、目元トラブルが起きやすい理由として、肌が薄くデリケートで乾燥しやすいという肌の特性があります。また、瞬きをしたり笑ったり怒ったりなどの表情による動きが多い部分なので、疲れなどの体調の影響が出やすく血行不良などになりやすいです。そのため、しっかりと目元ケアを行ってあげて、しわやたるみなどの年齢を感じさせる肌トラブルを起こさないように予防するのが大切です。

潤いとハリをもたらすケア

水分保持力の低い目元は、顔の他の部分と同じケアではどうしても乾燥してしまいます。また、アイメイクをしたり落としたりなど、メイクだけでも負荷がかかりやすいですから、明るい目元でずっといるためにも、丁寧で優しいポイントメイクを心がけましょう。年齢を感じさせるしわを作らせないためにも、乾燥させないというのが重要です。目元専用のアイクリームや美容液を使って、ひと手間かけたお手入れをしてあげるのが大切です。特に保湿は重要ですから、保湿力の高い成分が配合された専用化粧品を使いましょう。小じわをしっかりと改善してくれて、深いしわへと進行するのを食い止めてくれます。また、ふっくらとした目元になるためには、コラーゲンを増やすのが一番です。レチノールなどのコラーゲンを増やす成分が入っているものを、選ぶのが良いでしょう。